遊びログ

仮想通貨で遊んでる人のブログ

Braveブラウザ!You Tubeの広告が自動カットされてネットサーフィンで仮想通貨(BAT)ももらえるブラウザ!

f:id:tamajirooo:20220118054716j:plain

プライバシー重視で広告を自動カットしてくれる人気上昇中の次世代型ブラウザ「Brave」を利用すると無料で仮想通貨のベーシックアテンショントークン(BAT)がもらえます。

 

今回は「Brave」を実際に利用して感じたメリットと仮想通貨ベーシックアテンショントークン(BAT)の獲得方法を紹介します。

Brave(プライバシー重視の次世代ブラウザ)

 

「Brave」はプライバシー重視で広告を自動カットしてくれる人気上昇中の次世代型ブラウザです。

 

「Brave」ではデフォルト設定でIPアドレスの収集がなされないなどのプライバシーが重視されているほか、広告を自動カットしますのでYou Tubeも広告すべてをカットした状態で視聴できます。

 

「Brave」でYou Tubeを視聴すると、自動で広告がすべてカットされてストレスなく視聴できます!

 

Braveブラウザのメリット

プライバシー重視(You Tubeも広告自動カット)

 

「Brave」では他のブラウザに比べてデフォルト設定されているプライバシー保護の機能が充実しています。

f:id:tamajirooo:20220118053811j:plain

 

 

ブロックされた広告などの数や節約された読み込み時間などは画面で確認できます。

f:id:tamajirooo:20220118061524j:plain

 

利用していて特にメリットを体感するのはYou Tubeの広告が自動カット!広告が自動カットされることでYou Tubeを見る際のストレスが格段に減ります!

 

仮想通貨BATが無料でもらえる

 

「Brave」のブラウザを利用するもう1つのメリットは暗号資産ベーシックアテンショントークン(BAT)を無料で獲得できること。

f:id:tamajirooo:20220118054719j:plain

2021年5月から bitFlyer ウォレットとの連携ができるようにもなり、獲得した BAT を日本円に換金できるようになりました。

 

BATの獲得方法(自分への広告表示をオンにする)

 

「Brave」のブラウザで暗号資産ベーシックアテンショントークン(BAT)を獲得するためには、ブラウザを利用している際に表示される自分への広告表示を有効にする必要があります。

 

自分自身への広告表示を有効にして広告が表示されることでその対価としてベーシックアテンショントークン(BAT)がもらえる仕組みになっています。

 

広告の設定については設定画面の「Brave Rewards」で行います。

f:id:tamajirooo:20220118061530j:plain

赤丸部分を「オン」にすることで広告を表示されます。

 

広告が表示されても右下に小さくポップアップ程度に表示される程度なので特にストレスは感じません。

 

広告の表示回数についても調整することができます。

f:id:tamajirooo:20220118062742j:plain

少しでも多くベーシックアテンショントークン(BAT)を獲得したい方は1番表示回数の多い「1時間に10件の広告」に設定!

 

これだけで設定は完了!後はブラウザを利用するのみ!

 

2022年1月時点ではスマホで「Brave Rewards」を獲得することはできません。今後スマホにも対応される見込みですが、現時点ではPCで「Brave」ブラウザを利用することでベーシックアテンショントークン(BAT)を獲得することになります。

 

実際に獲得したBAT

 

2021年から「Brave」のブラウザを利用して実際に獲得したベーシックアテンショントークン(BAT)はこちら。

  • 10月 0.62BAT(68円)
  • 11月 1.16BAT(127円)
  • 12月 0.58BAT(63円)

※「()」内の金額は1BAT110円で日本円に換算した金額。

 

「Brave」のブラウザは自宅用PCで1日30分~1時間程度の利用で上記のBATを獲得しました。仕事などでブラウザをより多く利用する方はより多くの BAT を入手できそうです。

 

BATの現金化方法

 

「Brave」のブラウザで獲得したベーシックアテンショントークン(BAT)については、日本の仮想通貨取引所bitFlyer(ビットフライヤー)のアカウントと連携してビットフライヤーで日本円に換金することで現金化することができます。

 

ビットフライヤーとの連携については「Brave 」ブラウザ上でアカウント連携設定をします。

f:id:tamajirooo:20220119220009j:plain

赤丸部分からウォレット認証に進んで連携します。

 

「Brave」ブラウザとビットフライヤーを連携させることで、獲得したベーシックアテンショントークン(BAT)を販売所で売却することで現金化することができます。

 

ビットフライヤーについてはこちらから登録することができます。

https://bitflyer.com/invitation?id=khnnvwtf&lang=en-US

招待コード「khnnvwtf」を入力すると1,000円相当のビットコインをもらうことができます。

 

<スポンサーリンク>

 

 

最後(ネットサーフィンでもらえる仮想通貨)

 

「Brave」については昨年リリースされて少しずつですがベーシックアテンショントークン(BAT)を集めています。

 

ネットサーフィンするだけで無料で仮想通貨がもらえますので試しにはじめて見るのもありかと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

たまジロー